NFシーズン到来!2014年11月祭の見所は・・・?

標準


今年も京大が盛り上がる季節がやって来た!昨年は10万人が来場したという、11月の京都を彩る「November Festival」(通称NF)。今年は一体どうなっているんだろうか?見所をピックアップ!

NF2014のテーマは「     」

2014年11月21日から11月24日まで開催される、今年のNF。毎年恒例の学祭テーマが発表された。それがこの、『「    」』というもの。なんとも、自由の学風に象徴される京大らしい(?)テーマだ。ちなみに、過去のテーマには「NFって、出席点ありますか?」(2012)や、「倒れる時は前のめり」(2006)、「白い乳房の上の11月祭」(1987)なんてものまである。詳しくは、京大のHPを参考にして欲しい。

今年の見所は?

nf2014about-2

【Photo】 : Gorka Linaz

学祭といえば模擬店やライブパフォーマンスなどだが、有名人の講演会も大きな魅力になっている。今回の講演会は、10月に京大総長に就任した山極寿一氏による「サル化する現代社会」(21日)、京大OBでドワンゴ代表取締役の川上量生氏による「変わりゆくネット社会を見つめて」(22日)が予定されている。

山極氏は総長就任以来、学生たちの身近に登場する初めての機会ではないだろうか?興味深い霊長類研究についてや、今後の京大像についての話も聞くことができるかもしれない。一方、「ニコニコ動画」などの事業を運営するドワンゴは、今年10月に株式会社KADOKAWAと経営統合したニュースで世間の話題をさらった。また、川上氏は現在スタジオジブリでプロデューサー見習いとしても働いている「異色の経営者」でもある。知られざる経営戦略の裏側や、京大OBとしての、裏話を披露してくれるかもしれない。

Specialゲストのピコってどんな人?

2012年は音楽プロデューサーのヒャダイン、2013年は歌手のChouChoだったSpecialゲスト。今年は、ニコニコ動画でおなじみのピコに決定している。本人は男性だが、特殊な声帯の持ち主でもあり、男性声と女性声の両方を出すことができるという。こちらも、そのライブパフォーマンスに注目だ!

関西最大級を誇る京大の11月祭。魅力的なコンテンツが揃った今年も、多くの来場者を見込めそうだ。11月21日から24日は、京大へGO!


998917_245339242316656_740990136_n

【トップ画像】 : Thilo Hilberer

【参考】 : 2014 Kyoto University November Festival Office

広告