もうすぐバレンタイン!京都で買えるチョコレートおすすめBEST5

標準

2月の一大イベントといえば……そう、バレンタイン!「いつもお世話になっているあのひと、何をあげたら喜んでくれるんだろう?」そんな悩める女子のみなさんに向けて、筆者が今年個人的に気になっているチョコレートを完全なる独断と偏見によりピックアップしました。


それでは早速第5位!まずは、京都らしい“和”テイストのチョコレートから。

第5位 叶匠寿庵

心よせ

黒豆きな粉や柚子、栗、また自社で漬け込んだ城州白梅の梅酒を使い、
チョコレートでコーティングした、和菓子屋が作るバレンタインチョコを展開します。

和菓子店である「叶匠寿庵」によるバレンタインチョコレートシリーズ「心よせ」。黒豆や柚子にチョコレートをコーティングした、和の味わいが楽しめます。個人的におすすめなのが柚子!さわやかな香りが広がるすっきりした味わいなので、甘いものが苦手なひともこれなら大丈夫そう。京都では、哲学の道に直営店があります。


続いて紹介するのは、おそらくみなさん味わったことのないであろう、ちょっぴり変わったチョコレート。

第4位 Cacao∞Magic

RAW CACAO BEANS / ローカカオビーンズ (プレーン)
RAW CACAO BEANS / ローカカオビーンズ (プレーン)
……チョコレート、と言っていいのでしょうか(笑) 実はこれ、「カカオビーンズ」そのものを味わう商品なんです。
こちらは、ローストしないカカオからつくる「ローチョコレート」を取り扱うお店「Cacao∞Magic」で販売されています。「ローフード(生菜食)」というのはアメリカ発祥の食事法で、「48℃以上に加熱しないことで、食物が本来持っている酵素や栄養素、生命力などを失うことなく、最大限に採り入れる」というもの。この考え方のなかで生まれたのがローチョコレートです。じっくり丁寧につくられており、カカオの本質を味わうことができます。

第3位は、ぜひ大本命の相手に贈って欲しいチョコレート。

第3位 Marie Belle

chocolate

Marie Belleはニューヨークに本店があるチョコレート専門店で、なんと”The New York Times”において「最もおいしいチョコレート」と評されたこともあります。そんなMarie Belleの店舗が日本で初めて置かれたのが、なんと京都なんです。

こちらの商品でオススメなのが「ブルーボックス」というシリーズ。表面に美しいイラストがデザインされた美味しいガナッシュです。見ているだけでも楽しいのですが、さらにわくわくするのが「ひとつひとつのデザインに物語が秘められている」ということ!贈りたい相手にぴったりのチョコが、ここにはあります。


「これまで紹介されてるのって、結局は既製品をただ買って渡すだけじゃない?そんなのつまんない!」ですって?なるほどごもっとも。そんなあなたにはこちらがおすすめです。

第2位 Dari K

「本当のチョコレートをカカオ豆から自分で作ってみませんか?」
なんとなんと。カカオ豆から自分でチョコがつくれちゃうんです!!!
相手の好みに合わせて、豆のローストを強めにしたり、砂糖を少なめにしてみたり、とにかく自由自在。最高に想いのこもったチョコレートがつくれます。ただし、「カカオ豆からつくった」と言っても信じてもらえなさそうなので、渡すときは証拠写真を添えたほうがいいかもしれません。
動画がHPに公開されていましたが、作り方は意外と簡単。なかなか楽しそうです。

さて。

これまで第5位から第2位まで、私なりに京大女子におすすめしたいチョコを紹介してきました。

しかし!!世の中の女子がほんとうに知りたいおすすめのチョコは、このような商品なのでしょうか?否!

真に求められているもの、それは。

でんっ

京大メダルチョコ

ででんっ

京大メダルチョコ1

第1位 京大メダルチョコ

「 義理チョコをどうするか」

なんです!(たぶん)

だって、本命に送るチョコはたったひとつですが、義理チョコって場合によってはけっこう大量に買わないといけないじゃないですか。となると、できるだけ価格を抑え、相手にも負担に思わせることなく、けど喜んでもらえることが必要になってきます。さらにその上で個性も出していきたいとなると、なかなかハードルは高くなります。

そこでオススメするのが、生協で販売されている「京大メダルチョコ」!

一枚90円と低価格、ほどよくユーモアがあり、「京大限定」というプレミア価値も備えています。なにより、義理だと一目でわかるのは女子にとって大きなポイント。予期せぬ誤解が生じるのを防いでくれます。

バレンタインに向けて生協さんが大量に備蓄してくださっているみたいです。今年の義理チョコにいかがでしょうか?


最後だけ違う路線のラインナップになってしまいましたが……(笑) 今回紹介したチョコは、私自身が試食して美味しかったものを集めたので、どれもはずれがないと思います。
相手の顔を思い浮かべながらプレゼントを考えるのは楽しいものです。この記事も参考にして、贈る相手にぴったりのチョコを見つけてくださいね。
それではみなさん、ハッピーバレンタイン!

998917_245339242316656_740990136_n

【トップ画像】 :  Cris on flickr
【参考】 : 叶匠寿庵 http://www.kanou.com/ , Cacao∞Magic http://www.cacaomagic.com/ , Marie Belle http://www.mariebelle.jp/index2.php , Dari K http://www.dari-k.com/
広告