【アジア記録保持…?】ルネでルービックキューブするKUbersの実績が凄かった!

標準

ご飯を食べようと、今日もルネ食堂に向かう…と、そこには謎の集団が。「面白い京大生」が集まる隠れスポットとして有名(?)なルネで、ひっそり活動する彼ら「KUbers」を取材してきました!その、意外すぎる実績って・・・?


毎週金曜日にルネの片隅でみられる風景。机の上に乱雑に置かれた立体パズルの数々。それらを何かに憑りつかれたかのようにひたすら揃えていく人々。

この変な興味深い団体はスピードキューブサークル「KUbers」(きゅーばーず)

その活動内容は

「普段の活動(例会)ではスピードキュービングの練習をするのはもちろん、様々な立体パズルを解いて遊んだり、皆で談笑したり、とフリーダムに活動しています。また、スピードキューブの大会やキュービスト(スピードキューブ愛好家)同士のオフ会に参加するなどの活動も行っています。」(KUbersHPより)

とのこと。

■そもそもスピードキュービングって?

スピードキュービングとは皆さんよくご存じのルービックキューブだけでなく

キューブまとめ

Photo: Gerwin Sturm on flickr

このような様々な立体パズルを完成させるスピードを競うものです。競技人口さえ多くはないものの世界中に競技者がおり、目隠しでキューブを完成させるスピードを競う目隠し部門や足だけでキューブを揃える競技など、それぞれの立体パズルごとに様々なルールのもと日本大会やはたまた世界大会までもが開催されているのです。

■KUbersがアジア記録保持!?

さて、ルネで周りからの視線に耐えながら活動をしているこのKUbers、実は凄い団体だったのです。

早速ですが、こちらの動画をご覧ください。

...は、速い!

この動画の前では説明は不要ですね。(ちなみに一発撮り)

これだけでも彼らの実力はまるわかりでしょうが、現在、日本記録以上の記録だけでもこんな記録保持者が↓↓↓

アジア記録!!==ピラミンクス部門単発1.80秒==

日本記録!==3×3×3目隠し部門単発29.31秒==

日本記録!==スキューブ部門単発2.93秒==

(2015.7.3時点)

す、すごい…。てか目隠しって何だよ、意味分からぬ…。

失礼ながら意外に凄かったKUbers。ただそんな彼らも初めからこんなにも凄かったのではなく、努力をすれば誰でもできるようになるのだそう。自分の努力次第で大会で結果を残し、アジア記録や世界記録までも目指せることがスピードキューブの魅力。ルネに配置されるいくつものテーブルのひとつにはそんな小さな場所には収まりきらない大きな野望があるようでした。みなさんも彼らの活動を見かけたら、心の中でそっと、応援してあげてみてくださいね!

 

998917_245339242316656_740990136_n

京大のセンス、ぎゅっと。SENSE KYOTO

【取材協力】:KUbers


 

■【我こそは】「自分の面白い!」を伝えたい京大生、大募集

kyoto-u

Photo: aisiterucat on flickr

SENSE KYOTOは京大の面白さを同じく京大生や、はたまた世界に発信していく京大生応援メディアです。

今回のKUbersみたいに自分たちのことを取り上げてほしい。それはもう面白い活動を行っているから自慢したい。ていうかもはや京大の中で収まるには惜しい人材である。そんな人たちを待っています。

いやいや、そんな自慢できるほどの大した活動もしていない。自分みたいな若輩者にそんなたいそれたことは出来ない。ていうかもはや京大に来てしまったのも何かの間違いである。そんな人たちでも大丈夫。むしろ大歓迎!!

何かおもしろいことをやってみたいけど、ボッチで友達なんていないから協力してくれる人を募りたい。そういった感じでもいいのでSENSE KYOTOを利用してみませんか。そうすれば今よりももっと京大を楽しめるかも。

是非、お気軽にお問い合わせくださいね。全力で取材させて頂きます!

SENSE KYOTO編集部より

広告