【新歓応援企画】京大男子ラクロス部員に京都を案内してもらったpart2

標準

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます!

京都大学男子ラクロス部です。

 

入学式を終えて、いかがでしょうか?

いよいよ授業も始まり、ついに皆さんも京大生の仲間入りです。

 

そこで早速ですが、「京都の大学に通う」ということがどういうことかおわかりでしょうか?

 

想像してみてください。高校のときの友達からこのような連絡が来たとします。

「今度京都行くから、京都案内して~」

このとき自信をもって案内することができるでしょうか?


 

観光地京都に住むからには、京都を案内する機会が少なからずあるということは間違いないでしょう。(このような連絡が来ることは実際結構あります。)

 

前回の記事を読んでいただいた皆さんは、京大周辺について詳しくなれたのではないかと思います。

(まだ読んでない…という方はコチラから→https://sensekyoto.com/2017/04/04/rakurosu/

しかし、それだけではまだまだ不十分です。京都の大学に通う皆さんには、もっともっと京都の魅力について知っていただきたい!

 

ということで、part2では、少し京大から足をのばして、京都の観光名所「嵐山」を案内していきたいと思います!

 

今回はこちらの部員が同行してくれました。

 

名前 村林奈保(むらばやしなお)

学年 3回生

出身校 渋谷教育学園渋谷(東京)

役職 マネージャー

高校の部活 バドミントン部

 

では、嵐山に向かいます!

 

やってきました、嵐山です!

春の観光シーズン、まだ桜も咲きかけのこの時期でも人はいっぱいでした。さすが観光地京都…

 

さっそく、嵐山を散策していきましょう。嵐山といえばまずここから!

 

  • 渡月橋

嵐山に流れる大堰川に架かる橋、渡月橋。ここから眺められる山川の景色は絶景です!

 

この橋に渡り始めると振り返ったらいけないというジンクスが存在するとか…?!

 

―嵐山に来るのは何回目ですか?

うーん…結構来てますね。京都に来てからは毎シーズン来ています。嵐山といえば、春の桜や秋の紅葉が有名ですが、夏の青々とした緑や冬の雪の積もった嵐山もとても魅力的です!

 

―京都の魅力とは何でしょう?

やっぱり、落ち着いた雰囲気ですね。京都の町の中にいると、時間がゆっくりと流れている気がして、日々の喧騒から離れて、とても心穏やかな気持ちになれます。そこが京都ならではの魅力ですね。

 

 

次は、ガイドブックにもよく掲載される嵐山の人気スポットへと進みます。

 

  • 竹林の道

400mも続く竹林の道。人で賑わう嵐山ですが、ここは特に観光客でいっぱいでした。高く伸びたたくさんの竹が作り出す景色は、四季を問わず楽しませてくれます。

この日は少し暖かな日でしたが、この道に入ると涼しく、とても心地よかったです。

 

 

竹林を抜けてすこし歩くと、風情あるお寺を見つけたので入ってみることに。

 

  • 常寂光寺

小倉山に位置する趣あるお寺。桜の名所としても知られますが、秋の紅葉もとても美しく有名です。秋にもぜひ訪れたいですね…!

境内の庭園もとっても素敵です。座ってゆっくり鑑賞する村林さん。ついつい見とれてしまいました。

 

ここで、村林さんにラクロス部についていろいろ質問してみました。

―村林さんはラクロス部のマネージャーをやっているとのことですが、なぜラクロス部への入部を決めたのですか?

自分が元々スポーツをやっていたこともあって、大学でもスポーツに携わることをしたいと考えていました。それからサークルも回ってみたけど、真剣にスポーツに打ち込む姿を見てやっぱり体育会はかっこいいなと思って。ラクロス部を選んだのはラクフェスに行ってみて、すごく雰囲気に惹かれたのと、実際に試合を見てみたら速くて激しくてすごくかっこよくて、マネージャーの先輩方のプレイヤーを支える真剣な気持ちも聞いて、私もこの部活の一員になりたいと思いました。

 

―ラクロス部のスタッフはどのような仕事をするのですか?

プレイヤーを支えることで、勝利に貢献することです。最近特に意識できるようになったのは、実際にスポーツをしていないからって受身な立場でいるのは違うってことです。日々の練習のタイム管理やドリンクケア、正規練外の広報活動なども勝利に繋がっています。

 

なるほど…。

ラクロス部のスタッフには「マネージャー」「トレーナー」「オペレーター」の3つの役職があるとのことです。

マネージャーは普段の練習では、タイム管理やドリンクケア、ビデオ撮影などを行うことでプレイヤーに最適な環境を作ることが主な仕事です。

トレーナーはリハビリ、テーピング、ストレッチなどの専門知識と技術を駆使し、ラクロスという過酷な競技で戦う選手をサポートします。

オペレーターは100人規模の組織であるラクロス部の根幹を支えるまさにブレイン!運営、渉外から広報、分析まで活動内容は多岐にわたります!

(マネージャー業を行う村林さんの様子)

 

―そんなスタッフならではの魅力とはなんでしょうか?

自分のタイムコールが聞こえやすかったから、自分が撮ったビデオがきれいだったから、試合に勝てたんだと思えるような主体性、誰かからありがとうと一言言ってもらえるだけでやってきて良かったと思える心、私はどちらもスタッフにとって必要なことだと思っています。そして、そのような達成感を味わうことができるのが何よりのスタッフの魅力だと思っています。一生懸命自分で考えて仕事にプライドを持ちチームのためにがんばってきたからこそ、味わえる感動がそこにはあります。

また基本的にはスタッフは「人のため」に繋がる仕事なので、何より人を気遣う心は養われると思います。ラクロス部のスタッフは人として尊敬すべき人ばかりです!楽しいことばかりじゃなく、何のために部活をやってるのだろうと悩まない訳ではないけど、そんな人達と仕事することで人間的な成長ができます。

 

ちなみに村林さんのジャージ姿はこんな感じ。普段とのGAPがかわいいですね!

ここまで寺をたくさん巡ってきましたが、次は神社に向かいます。

 

  • 野宮神社

竹林の中にある風情ある神社で、源氏物語にも登場するとか。良縁のご利益もあるパワースポットとしても有名です。

村林さんもしっかりお祈りしていました!

帰りにおみくじも引きました。なんと大吉!

いいことがあればいいですね☆

 

たくさん巡ってお腹も空いてきたので、最後におやつを食べに行きました。

 

  • 老松 嵐山店

京都の和菓子の老舗、老松。嵐山の店舗だけにある茶房では、おいしい和菓子をいただけます。

お店自慢の本わらび餅をオーダーしました。

できたての温かいわらびもちが氷水に入って出てきます。なんとこのわらび餅、注文ごとに作るというのがこのお店のこだわり。本当に絶品でした…!

 

―村林さんの思う、男子ラクロス部の魅力とは?

学生主体で、全員で一つの目標に向かって同じ方向を見ているところですね。この大学生活を逃したら、こんなに大きな団体で、ある意味自由に自分達の好きなことを体現できる機会はないと思います。あとは、同じ方向を見ていても、それぞれ考え方は全然違って、部員がとっても個性豊かなところ。面白い人、尊敬できる人がいっぱいです!

 

―とても魅力的な部活ですね。それでは、ラクロス部の新歓の見どころを教えてください!

モデルゲームに来ることは絶対です!笑

モデルゲームで本気のラクロスを見て欲しいです。私自身、イベントでのラクロスと、本気のラクロスの激しさと速さのギャップに圧倒されました!試合中のプレイヤーはもちろん、スタッフも普段の練習以上に優先すべきことを考えてテキパキ動いているし、かっこいいと思ってもらえると思います。スタッフは皆、自分達の仕事が好きだったり達成感にやりがいを感じたりしていることはもちろんですが、やっぱりラクロスというスポーツが好きで続けていると思います。ぜひこのスポーツの魅力を感じに来て下さい!

(後は普段の朝練に来てもらえれば、一番通常時の部の雰囲気を味わってもらえると思うし、実際入ったらこんなことするんだなぁと分かってもらえると思います)

 

―最後に、新入生に一言お願いします!

ご入学おめでとうございます!大学には勉強やバイト、サークル・部活など、様々な選択肢が広がっていて迷うことがたくさんあると思います。だけど学生生活はこれで最後、縛られることなく自分の時間を自由に使える機会はこれを逃したらありません!ラクロス部に入ったら、個性豊かな人達に出会い、同じ目標に向かってまさに一生懸命になることができます。この部活をやっていて良かったと感動することができます。ぜひ、少しでも興味があったら男子ラクロス部まで足を運んでみてください!

 

(アクセス)

老松 嵐山店

住所  京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町20

電話 075-881-9033

営業時間 9:00-17:00

茶房 9:30-16:30(火曜は9:30-16:00)

定休日 不定休

交通

京福電鉄「嵐山」駅下車、徒歩3分

JR嵯峨野線「嵯峨嵐山」駅下車、徒歩10分

阪急電車「嵐山」駅下車、徒歩12分

 

嵐山の案内はここまで!

京都の魅力について伝えられたでしょうか?

次は、皆さんが京都を案内する番です。これから始まる京都ライフを存分に楽しんでくださいね!

 

ここで、京都大学男子ラクロス部に興味を持ってくれた人も村林さんに会いたくなった人も必見!!

 

男子ラクロス部は以下の日程で新歓イベントを行っています。プレイヤーはもちろん、男女問わずスタッフも大募集!

村林さんを始め部員一同、皆さんのお越しをお待ちしています!

 

 

4月16日(日) モデルゲームvs龍谷大学

4月23日(日) モデルゲームvs京都産業大学

 

<スタッフ食事会>

4月14日(金) マネージャー・オペレーター食事会

4月18日(火) トレーナー食事会

 

また、平日毎日15:00~18:00頃まで、農学部グラウンドで実際のラクロスを体験することができる「夕パス」を行っています。その後に美味しいごはんをごちそうします!(すべておごりです)もちろん、女の子も大歓迎です!

どなたでも、ぜひお越しください。

 

男子ラクロス部はWebサイト、SNSを通じてたくさんの情報を発信しています。随時更新しておりますので、ぜひご覧ください。

公式HP: http://kyotouniv-lax.com

※新入生の皆様向けページはこちら(http://kyotouniv-lax.com/index/page/id/124

新歓用Twitter→@17kul_recruit

公式Facebook→https://www.facebook.com/KyotoUniv.Lacrosse

 

何か質問があれば、新歓連絡先(17kul.shinkan@gmail.com)まで気軽にご連絡ください。

 

また今年度の京都大学男子ラクロス部の新歓PVが完成致しました。こちらもぜひご覧ください。

<Dailymotion>

http://www.dailymotion.com/video/x5g272z_kul-%E6%96%B0%E6%AD%93pv-2017_sport

<YouTube>

https://www.youtube.com/watch?v=S1Kl1Zuwenc&t=26s

(注)モバイル版でご覧頂けない場合は、お手数ですがパソコン版に変更してご覧ください。

 

過去のPVについては以下のURLからご覧いただけます。

16年度

https://youtu.be/OiKdkghiBhw

15年度

https://youtu.be/wP5mpOcEY4E

 

  • 最後に

男子ラクロス部の新歓企画として2本の記事を掲載させていただきましたが、いかがだったでしょうか。楽しんでいただけたなら幸いです。

しかし、男子ラクロス部の魅力はここでは伝えきれません…!ぜひ新歓にお越しいただくことをおすすめします!

皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。ここまで読んでいただき、ありがとうございました!


998917_245339242316656_740990136_n

 

新メンバーも絶賛募集中!

京大のセンス、ぎゅっと。SENSE KYOTO

広告