【新歓訪問記事】体操部のバク転体験会に潜入してみた。

標準

―またあの頃の輝きを取り戻したい。ピカピカの大学一年生に戻りたい。

今年で四回生になった僕は、そんなことばかり考えていた。キレを失っていく体、日々失われる積極性。最上回生となった自分は、今やすっかり角が取れて、守りの姿勢に入っている。このままじゃだめだ。何か自分を変えられるきっかけが欲しい。そんな時どこからか耳にした「体操部新歓バク転体験会」。というわけで、バク転体験会に参加してきました。


ふざけた前置きはさておき、今回SENSE KYOTO取材員は四回生という身分を隠しながら、京都大学体育会体操部のバク転体験会に参加してきました。以下、当日の様子のレポートです!

■そもそもバク転体験会って?

「バク転体験会」とは、京都大学体育会体操部の新歓時期に行われる恒例行事。たった一日で今までしたこともないバク転ができるようになるとのこと。本当にそんなこと可能なのだろうか…

何はともあれ、一度参加すると決めたバク転体験会。ここまで来たらしっかりバク転を習得してやる!

■当日

バク転体験会_2

そして迎えた当日。見渡すと周りには目をキラキラさせた新入生たち。「学部どこですか?」、「現役?浪人?」みたいな新歓期にありがちな会話であふれかえっている。わいわい楽しそうな新入生に混じる(研究室)新入生。早くも、この場にいるのが申し訳なくなった。居た堪れない。今すぐにでも逃げ出したい、でもバク転はできるようになりたい。そんな僕の心の葛藤など関係なく、体験会は滞りなく進んでいく。

まずは柔軟から。けがの予防のためにも、運動前の柔軟は基本ですよね。まずは足を開いて、前屈しよう。次は四つん這いになって、猫の伸びのポーズをとろう。こんなところで躓くわけにはいかない。体中の骨が軋む音を聞きつつ、なんとかついていく。

次は後ろに飛ぶ感覚をつかむためにマットに飛び込む練習

Image_00dafe6

ばんざいの姿勢から、屈伸と腕の振りを利用して、

Image_85c9a4b

後ろに飛び込む!

これはできた。少しだけ自信を取り戻せた。

続いて、体を反らせる感覚をつかむ練習

Image_29b132e

背中合わせで支えてもらい、

Image_5fc7c4a

Image_8cde896

そのままぐるっと回してもらう。

Image_859bf70.jpg

成功!

あれ?思ってたより簡単だぞ?これは意外とすぐにバク転できるようになるのでは?

続いて、一連の流れを合わせて、バク転の動きを体に覚えさせる練習。この辺からバク転ぽさが急激に増す。この時点では、ジャンプ台を使用して、体操部の人たちに体を支えてもらう。

いざ!

Image_e5820c0

Image_34ad50a

Image_cf03df7

すたっ

あれ?あれあれ?できちゃった?今、できちゃった?

なぁ~んだ、簡単じゃないか、バク転!楽勝、楽勝ですわ。こりゃあっけなく終わっちゃうなー。

そして、いよいよバク転本番!

まあ、この調子ならできるよね。一発で成功させてやるよ。

いくぞ、とおっ!!

Image_4e6a26b

・・・

Image_14278ea

あっ。

これやばいやつだ。

Image_b7c4f44

死。

人間死ぬ間際に走馬燈を見るってよく言いますよね。実際はそんなことありませんでした。走馬燈を見る間もないです、気が付くと情けない格好でマットの上に倒れていました。周りからの視線が疲労でくたくたの体に、まあ染み渡ること、染み渡ること。

それは冗談としても、ここから難易度が急上昇。新入生もここで成功する人と、失敗する人が半々くらいに。Image_109edb5

Image_2644a9b

Image_1fb3f6e

うーん、やはり難しいな。とはいえ新入生たちは、持ち前の若さガッツで練習を繰り返し、次々とバク転を成功させていく。

くそぅ。これが「老い」というやつか。もう体が思うように動いてくれない。疲れた。もういいかな、そもそもバク転なんてできるわけなかったんだ…

いや!ここで負けるわけにはいかない。これはもはや己との戦いだ。悲鳴を上げる体に鞭を打って、練習を重ねる。見てろよ新入生!お前らとは踏んできた場数が違うんだ!

・・・・・・・・・・

そして、何度目かのチャレンジのとき。

b1.png

b2.png

b3

b4

b5

b6

できたーーーーーーーーー!!!!!!!

幾度もの失敗を経て、ついにバク転成功。なんも言えねぇ。

感動の瞬間をgifでもう一度

ダウンロード

自分で言うのもなんですが、かなり綺麗にできていますね。

かくして僕は大変満足し、帰りました。めでたしめでたし。次の日、とてつもない筋肉痛に襲われながら一日を過ごしたのは、また別のおはなし。

■まとめ

結論から言うと、一日でバク転を習得することは可能!!僕は時間かかりましたが、これは3年間全く運動してこなかったツケが回ってきただけなので、新入生の皆さんならもっとすぐにできるようになります。皆さんもぜひ参加してみてください!バク転楽しいぞ!

さらに、頼めばバク転以外にも、いろんなものを体験できます。

Image_c6750d9

てつぼう

Image_20879b1

平均台

Image_84d4dcd.jpg

名前わからんけど、トランポリンみたいなジャンプ台

次回バク転体験会は、5月17日(水)です!皆さん奮ってご参加ください!!

■ピザパ告知

そして、奇しくも5月17日(水)といえば、我々SENSE KYOTOが主催する新歓ピザパーティの開催日でもあるのです!

ピザパ

今さらピザパ。

SENSE KYOTOが満を持してお贈りする初の新歓イベントです。新入生はなんと参加費無料!!これは行くしかない。とにかくいろんな人に楽しんでもらいたいという一心で企画しました。そのため、ピザパと銘打っていますが、ピザ以外(マックやお菓子等)も用意しています。何でもありです。

新入生の皆さん、17日は体操部バク転体験会で思う存分体を動かしてから、SENSE KYOTOピザパでおなかを満たす、というのが完璧なプランなのではないでしょうか?ぜひぜひこちらもご参加ください!ご連絡お待ちしております!参加可能人数に限りがありますので、お早めに!!


SENSE KYOTOは京大の面白いイベントや人物への取材を行って記事にするWEBメディアサークルです!新メンバー募集中!少しでも気になった方は気軽にご連絡ください!!

998917_245339242316656_740990136_n

京大のセンス、ぎゅっと。SENSE KYOTO

広告